仮面ライダーシリーズ

仮面ライダー ディケイド

仮面ライダー ディケイド

放送

キャスト

  • 門矢士 = 井上正大(いのうえ まさひろ)

  • 光夏海 = 森矢カンナ(もりや カンナ)

  • 小野寺ユウスケ = 村井良太(むらい りょうた)

  • 海東大樹 = 戸谷公人(とたに きみと)

  • 死神博士 = 石橋蓮司(いしばし れんじ)

  • 鳴滝 = 奥田達士(おくだ たつひと)

  • アポロガイスト = 川原和久(かわはら かずひさ)

  • 海東純一 = 黒田 勇樹(くろだ ゆうき)

  • 三輪春香 = 三津谷葉子(みつや ようこ)

  • 八代藍 = 佐藤 寛子(さとう ひろこ)

ストーリー

ライダー大集結!10年の節目となる壮大なお祭り作品

光夏海は、荒野の中でライダーたちが、謎のライダーに倒される夢にうなされていた。そんな彼女が働く光写真館は、門矢士におかしな写真を撮られたいう客で今日も溢れている。夏海が文句を言っても、士は悪びれもしない。そんな時、士がファインダーを覗くと、そこには紅渡の姿が映っていた。

「今日、あなたの世界が終わります」

その言葉を皮切りに異変が起き始め、怪人たちが現れては、人々を襲いだす。そんな中、夏海が拾ったベルトとカードホルダーを身につけた士は、《ディケイド》へ変身し、怪人たちを倒していくのだった。その時、再び現れた渡に、「世界を救うために9つの世界を旅しなければならない」と言われた士は、夏海とともに異世界への旅に出発する。

クウガの世界で出会ったクウガ=小野寺ユウスケや、門矢士の過去を知る神出鬼没の男、海東大樹とともに異世界を旅し、多くのライダーたちと会う中で、士は世界の崩壊に乗じて結託し世界を支配しようとする《大ショッカー》の存在を知る。旅の果てに大幹部アポロガイストを倒した士だったが、そこに再び渡が現れ、夏海が夢で見ていたような、渡の率いるライダーたちと、ディケイドの戦いが始まってしまうのだった。

解説

10年分の総決算作

平成仮面ライダーシリーズの10作目と10周年の節目に当たり、歴代の仮面ライダーが登場するクロスオーバー作品のディケイド。歴代の仮面ライダーたちは異世界の住人という設定で、それぞれのライダーの世界は、ブレイドの世界のように原点とほぼ設定が同じなものや、学園を舞台としたファイズの世界のような全く異なるものまで、多様なケースが存在する。

ディケイドがクウガからキバまでのライダーに変身でき、2号ライダーであるディエンドが多数のライダーを召喚する能力を有しているため、各世界での戦いでは、同モチーフであるキバとナイトの対決や、使用者を分身させるライダーカード、イリュージョンとトリックベントの分身合戦など、だれもが一度は考える夢の対決がたびたび実現された。

ディケイドが所持する、ほかのライダーを変形させるカード《ファイナルフォームライド》も特徴的で、ブレイドやキバのように武器に変形させるものや、ゴウラムやドラグレッダーなど、原典に登場したマシンに変形する場合も。

劇場版も10周年にふさわしい非常に派手な作品で、『オールライダー対大ショッカー』では歴代のライダーが対決するライダートーナメントや、大ショッカーの大幹部として、登場する死神博士ら、歴代の幹部怪人たちとの壮絶な戦いが繰り広げられた。また次作『MOVIE大戦2010』の1エピソード『仮面ライダーディケイド 完結編』では、最終回の後日談が描かれた。

バイク

  • マシンディケイダー

    ディケイドが搭乗/全長=232cm/全幅=83.5cm/全高=115.5cm/最高速度=350km

大ショッカー

異世界を支配しようと企む大組織。次々と各世界の怪人や組織を仲間に引き入れている。アポロガイストなどの大幹部が、怪人どもを率いてディケイドを始めとするライダーたちに襲いかかった。

歴代仮面ライダーに戻る

関連記事

  1. 仮面ライダーキバ

    仮面ライダー キバ

  2. 仮面ライダー 響鬼

    仮面ライダー 響鬼

  3. 仮面ライダー 電王

    仮面ライダー 電王

  4. 仮面ライダー フォーゼ

    仮面ライダー フォーゼ

  5. 仮面ライダー 龍騎

  6. 仮面ライダー カブト

    仮面ライダー カブト

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP