お気に入り女性キャスト

仮面ライダー・シリーズのお気に入り女性キャストを、主観的にピックアップしてみます。

仮面ライダー エグゼイド

仮野明日那/ポッピーピポパポ – 松田るか

iphone5_s64matsudaruka_a001
なんかまぶしい・・・

94933a8f4cf6ae07aaa49474b65ffd00-640x480
うっ、なぜか罪悪感が・・・

1995年10月30日生まれ。沖縄県出身。仮面ライダーエグゼイドのヒロイン。一応、2役である。彼女のスタイルがいいというのもあるが、ナース服でピチっとしてて、それがちょいエロくて良い。久々に追っかけたくなる逸材に見える。

松田るか オフィシャルブログはこちら
http://ameblo.jp/ruka-matsuda/

仮面ライダー ゴースト

月村あかり – 大沢ひかる

Baidu20IME_2015-8-25_10-50-5-thumbnail2

1995年3月9日生まれ。仮面ライダーゴーストのヒロイン。リケジョということだが、そのあたりが主人公を助ける科学担当になりえる布石っぽい。こうして見るとなかなかどうして美人さんだが、ゴーストの時の赤服はいけてな~い。この人より竹中直人に期待

仮面ライダー ドライブ

詩島霧子 – 内田理央

41nd82bkT6L._SL300_

1991年9月27日生まれ。ヒロインにしては、歳いってます。
『仮面ライダードライブ』のヒロイン。 警視庁特状課に所属する女性警察官で、階級は巡査。通常の女性警察官とやや違う、スカートの裾にラインが入ったベルト入りの制服を着ている。運動能力がケタ外れだったはずだが、物語後半はあまり取り上げられることが少なくなったような。。。

沢神りんな – 吉井怜

default_a64c43222ceafbe4e275d6829ca50f17

1982年3月18日生まれ。確か、重い病気を持ってたはずだが、克服したんだったっけな。
警視庁特状課客員の電子物理学者。
重加速現象を「どんより」と名付けたのは彼女であり、専門の電子物理の知識を生かし、特状課の捜査をサポートしている。また、第32話の描写より薬学についての知識も持ち合わせている様である。りんなさんを見て、あ、キリコって結構、背高いんだなと思った。

メディック – 馬場ふみか

馬場ふみか-15

http://www.b-idol.com/

1995年6月21日生まれ。20歳ですな。
『仮面ライダードライブ』第11話から登場した、ロイミュードの新たな女性幹部であるメディック・ロイミュードの人間態で、黒いゴスロリ風のドレスを身に纏った少女。最後は自分の正義を貫いたのだが、結構、敵としてはうっとおしいキャラであった。

う~ん、正直ドライブは女性陣は自分としてはヒットしなかったな。次回に期待。

仮面ライダー ガイム

高司舞、謎の少女 – 志田友美

shidayuumi

若いし、かわいい。実は今作ではこの舞ちゃんの髪型が毎回変わるという、隠し要素が盛り込まれており、かなり推しなヒロインであることがわかります。しかも2役。

葛葉晶 – 泉里香

泉里香

美人な姉さんです。俺もこんなねえちゃんがいたらなぁと思ってしまう。稼ぎは限られているものの、紘汰に不正な稼ぎを許さず、貧乏でも弟をきちんと養う、できたお姉さん。
実際には成人しても、そこまで面倒みてくれる姉さんは、まずいません。親と同居して家賃を浮かして、金あらば遊んでやろうという女子も多いのに、えらいですわ。
もうちょっと見せ場を作ってあげてほしい人です。私的にはNo.1姉さんです。女性誌のモデルでも人気のモデルさんで、美人百花でもよく出てます。
1500826282
泉里香 オフィシャルブログ

湊耀子 / 仮面ライダーマリカ(声) – 佃井皆美

OS119_20130607_05d
tsukui4

スーツアクターもこなす、運動神経抜群な姉さんです。こっちは口ではなく手が先に出るキツメな姉さんですが、以前にも、ゲキレンジャー、恐竜戦隊のトバスピノの出てきた映画などにも出演しており、特撮には
なじみのある女優さんです。カイトにはなぜか、女を出して近づき、まだ何かありそうな湊さんです。

仮面ライダー フォーゼ

風城美羽 – 坂田梨香子

39

目がキツメの美人さんです。はじめこそ、かなりイケスカナイ感じの女子でしたが、フォーゼと和解してからは、ウップスが目立つ、面倒見の良い帰国女子姉御を演じていました。

野座間友子 – 志保

01200000027260134391067996060

挙動不審な怪しげな霊感少女として演じられてますが、実はかなりかわいい女子です。ネットでもそこは早くに広まっており、私的にもフォーゼ一番の推し女子ですね。

仮面ライダー キバ

麻生恵 / 仮面ライダーイクサ(声) – 柳沢なな

003_Yanagisawa_nana

勝気な女子ですが、結構かわいらしく、Wヒロインに選ばれるのも納得。アクションもなかなか。

麻生ゆり / 仮面ライダーイクサ(声) – 高橋優

20130602215640

麻生恵の母親という、一見すると、どうやったらそんな自分と同じぐらいの歳の娘を持てるんだよ!と思ってしまうが、このキバが、過去と未来を頻繁にいったりきたりする
特殊なドラマとなっているため、たぶん、幼児ぐらいの子供には、ストーリーはよくわからんだろう。アクションがまた、カッチョイイですが、割と怪人にやられてる印象が強い美人姉さんです。ただ私的にはイマイチピンと来ず。

仮面ライダー 電王

ハナ – 白鳥百合子

白鳥

なんで途中でいなくなったんだよ~と、今でも思ってしまう残念なビューティフルヒロイン。ちょっとヤンキー風ではあるが、ライダーシリーズでも、1・2を争う美貌とエロい唇を持っていると思っている。
ただ、なんか事務所関係か、プライベートか、何かゴタゴタしていたようで、途中で話から外れることになった様子。電王の始まりにも関わっている人なので、最後までいてほしかった。残念。

野上愛理 – 松本若菜

09082519141rz3

主人公のお姉さん。ハナの影響なのか、途中から、このお姉さんを守る戦いへと変わっていき、その渦中に巻き込まれていく。なんかストーリーではやたらともてる様子。たしかに美人姉さんだが。

ページ上部へ戻る