仮面ライダークウガ

2000年1月30日~2001年1月21日放送/全49話
STAFF:原作=石ノ森章太郎
CAST:
五代雄介=オダギリジョー
一条薫=葛山信吾
沢渡桜子=村田和美
五代みのり=葵若菜
おやっさん=きたろう

ストーリー

装いも新たに復活した平成ライダーシリーズ記念すべき第一作

超古代。戦いを好むグロンギは、その強大な力を使って、古代の人類・リント族を脅かしていた。滅亡の危機に瀕したリントは、人間を超人へと変えるベルトを作り出す。それを見につけた戦士クウガによって、グロンギは封印されたのだった・・・・。

そして、西暦2000年。日本の九朗ヶ岳において謎の遺跡が発掘されていた。封印が解かれたことでグロンギは現代に復活し、再び人々を襲い始める。冒険家・五代雄介はグロンギと同様に、現代に再び現れたリントのベルトを装着したことによって、戦士「クウガ」へと変身。一条薫らとともにグロンギと戦いを繰り広げることになる。

グロンギはゲーム形式の「ゲゲル」を行い人々を次々と殺害。五代はそれを止めるため、現れる強力なグロンギたちに苦戦しながらも、そのたびに新しい力を手にして、次々と打倒していく。だが、その最中に最強のグロンギである《ン・ダグバ・ゼバ》が復活。それと対峙したクウガはその強さの前に手も足も出ずにやられてしまう。

今までにない強さを誇る「究極の闇をもたらす者」ダグバを前に、五代はダグバと同じ存在である、クウガと最後の形態に変身することを決意するのだった。

ライダー

仮面ライダークウガ マイティフォーム
変身者=五代雄介/身長=200センチ/体重=99キログラム/必殺技=マイティキックなど

グロンギ
超古代に戦士クウガによって封印されていた。独特な言語「グロンギ語」によってコミュニケーションを取る。好戦的な性質で、独自のルールに基づいた殺戮ゲーム・ゲゲルを行い人々の生活を脅かした。

バイク

トライチェイサー2000
クウガが搭乗/全長240センチ/全高=125センチ/最高速度=300キロメートル
ビートチェイサー2000
クウガが搭乗/全長240センチ/全高=125センチ/最高速度=420キロメートル

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る