ガイム 恋の行方

前の日曜日は、残念ながらガイムが休みだったし、ここで、ガイムの恋の行方を考えてみようではないか。

まず、恋の行方に絡んでくるのは、

紘汰、舞、カイト、湊、ミッチー、貴虎、凰蓮?

という面子か。最後の2人は、一応だが、まぁいいか。

すると、中心になるのは、舞とカイトだ。

①(紘汰)、ミッチー → 舞 ←→ カイト ← 湊 × 竜馬

②貴虎 ← 凰蓮

う~ん、カイトはもてもてだな。格好いいし、わかる。紘汰はちょっと幼馴染というところで、恋という感じではないが、
物語的に外せないのが、ミッチー。ミッチーの舞への恋心、紘汰への嫉妬が、今のミッチーを作り上げたといえるので。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る